環境は人を変えるけど環境を変えるのは自分

hello、Wi-Fiが繋がらないから近くの喫茶店に来たけど、そこでも繋がらないから結局テザリングしてるつばみーでっせ。

最近、不眠症だから寝る前に色々考えるんす。今から年内までの自分の目標値までの到達具合、将来のこと、結婚はいつするのか、あ、玄関の鍵しめったけってとか。

んま、みんなも眠りにつく前に色々考えると思うんすよね。あの車ほしいな、もう少しお金欲しいな、あの子と付き合いたいな、最近仕事がうまくいってるな。とか。でもその考える内容って環境や精神レベルに左右されると思う。例えば小学生が寝る前にビジネスのことなんて考えないし。
要は今、君が考えてることは君の精神のステージに反映された内容。

そこでよく「自分を変えたくば環境をかえよ」って言葉を聞くけど、ボクは環境を変えたくば自分をかえよのほうがしっくりくる。

結局ボクも20歳で地元から新宿、六本木とか色々な戦場で戦ってきてるけど当時地元にいた時に考えていたことはもう今では全く考えもしなくなった。気にもしない、もはや脳裏さえない。

それが良いことか悪いことかはわからないけど、自分の今達成したい”何か”の為には自分は今どこで何を考えて何するかなんすと思いまする。

ボクの、いやボクらの野望はITでメスを入れるっていうことで今は全く上手くいかないけど、2021年には転換したい。だから今ボクがすることは決まってる。

ってことで最近始めたことはこんな感じ

・無駄な時間を徹底的に排除
※外食に割く時間、睡眠時間、娯楽の時間
・多少なりともの筋トレ
※健全な肉体には健全な魂が宿るからね
・異性関係を割り切る
※ボクは幾つかのことをマルチタスクできないからね
・真価を見極める
※例えば、この消しゴムが100円で売っていてこの価格は本当にこの100円に打倒な性能なのか品質なのか。

この最後の考え方は全ての原理に通じる、何かのプロジェクトを始動するときの資金投入の時とかとか。

今、このブログを読んでいるそこの君。現状に満足いかないのは誰のせいでも環境のせいでもない、全て自分で引き起こした結果だ。
今を変えたければ、今を捨てる、住んでる場所、職業、交友関係から全て。

そんな感じでボクはパンツを履く時間が勿体ないと判断したよ…

おすすめの記事