【2019年】FX初心者にオススメなデモトレード対応FX会社を紹介!

今回はスマートフォンFXのデモトレードについての記事になります。

昔に比べ急速にITが発展しひと昔まではFXはPCでトレードするのが普通と言われていましたが近年では

スマートフォンFXが主流になりつつあります。

スマートフォンだけでも1000万円の利益を出した有名トレーダー【田畑さん】がいい例ですね

デモトレードとは

要約すると

【架空のお金で実際の値動きでトレードができる】ということです。

つまり、実際に自分の資金を動かすことなく、本物のレートでFXができます。

デモトレードで十分な成績を出すことが出来れば、実際のトレードでも成果を挙げることができます。

特にこれからFXを始めようと考えている人はまずはデモトレードから入ることをオススメします。

デモトレードで得られるメリット

・各FX会社の操作性の確認
・値動きの特徴やクセ

各FX会社の操作性の確認

デモトレードを実施することでそのFX会社の操作を体験することが出来ます。

チャンス相場が到来しいざトレードしようにもポジションをとる方法や決済の仕方がわからないのは非常にもったいないことです。

そういったミスを未然に防ぐという意味でもデモトレードを行う価値があります。

まずはいきなり本物の口座で取引をせずにデモトレードから行いそのFX会社の操作や機能性の確認をしてみましょう。

値動きのクセや特徴

FXでは主に東京時間,ロンドン時間,ニューヨーク時間と3つの時間帯に区切られています。

その時間帯ごとに何か特別なことが起こるということではありませんが少なからずクセや特徴というものはあります。

その他にも東京時間の仲値買いニューヨーク時間にある米国の雇用統計(経済指標の1種)から起こる独特の値動きを体験することができます。

これらをいきなり体験すると相場に振り回されることになりかねませんので事前にある程度値動きを学習することが重要になります。

オススメデモトレード対応FX会社

そこで本題にある【オススメデモトレード対応FX会社】を紹介していきます。

ズバリ筆者がオススメするFX会社は

・DMMFX
・GMOクリック証券

この2つの会社は国内口座開設数2トップであり個人トレーダーの多くが口座開設しておりセキュリティー共にとても信頼のおけるFX会社です。

他にも、機能性の充実や約定力,スプレッド(コスト)共に優れておりどちらのFX会社も高い評価を得ています。

DMMFX(デモ口座)

人気モデルのローラさんがイメージキャラクターを務める国内口座開設数1位のDMMFXです。
DMMはFXだけでなくゲームなど幅広い事業を手掛けており信頼の置けるFXの一つです。

DMMFXのいいところ

・高額キャッシュバックキャンペーン中
・高機能プラチナムチャート
・オープンオーダー
・チャートの分割表示
高額キャッシュバックキャンペーン中

DMMでは取引金額に応じてキャッシュバックキャンペーンを実施しています。
現在は口座開設し入金することでキャッシュバックを受け取ることができるなどキャンペーンが豊富です。

そうした資金を本番の資金に充てることもできます(^^♪

高機能プラチナムチャート

本来どのFX会社もPCで取引するように設計されているのですが、DMMFXではスマートフォンでも違和感なくトレードすることができます。

視覚的に操作しやすく且つシンプルなので初心者の方も馴染みやすいのが特徴です。

オープンオーダー

DMMFXでトレードしているトレーダーのポジションを確認することができます。

言い方を変えるとライバルのポジションをおおよそ把握することができます。

オープンオーダーを確認することでポジションどれ程偏っているか、溜まっているかなどから様々な手法を構築することが可能です。

この機能を搭載しているFX会社は少なく、貴重な機能の1つです。

チャートの分割表示

DMMFXではチャートの分割表示が行えます。

1つの通貨ペアを4つの時間足で表示させることも可能ですし

4つの通貨ペアを同じ時間足で表示させることが出来ます。

この機能でそれぞれの強弱を瞬時に確認することなどが実現しました。

GMOクリック証券(デモ口座)

インターネット関連の事業では有名なGMO。GMOクリック証券はFX取引高7年連続1位。これはつまりこのGMOクリック証券を経由して取引する投資家が一番多いということになります。
他にもフィボナッチリトレースメントなどのテクニカル指標が扱えることから筆者も使用しています。

GMOクリック証券のいいところ

・ポジションを保持したレートが繁栄される
・チャートの分割表示
・高い約定力
・多数のテクニカル指標対応

・ポジションを保持したレートが繁栄される

GMOクリック証券では自分がポジションを保有したラインがチャート上に反映されます。
※画像の赤い点線ライン

この機能により瞬時に今の自分のポジションに対して現在のレートの位置を確認することができます。

有名トレーダーではゲイトレーダーのもってぃーさんもGMOクリック証券を使用しています。

チャートの分割表示

DMMFX同様にチャートの分割表示が可能です。

基本的な機能もDMMFX同様に、各種の通貨ペアの表示や異なる時間足の表示などのが可能です。

またオシレーター系といって、通貨の買われすぎや売られすぎを計測するテクニカル指標もこの分割表示チャートに表示することができます

高い約定力

約定力とは、決済をしようと決め決済した金額(レート)と実際に決済されたレートの誤差が少ないほど約定力は強いと言います。

最近ではどこのFX会社もこの約定力には力を入れているためそれほど大差はないのですが中でもGMOクリック証券は高い約定力を誇ります。

少しの滑り(約定したレートと実際に約定が決行されたレートが異なること)も許せないという人にはGMOクリック証券がオススメです(^^♪

多数のテクニカル指標が使用できる
GMOクリック証券は国内FX会社の中でスマホで扱えるテクニカル指標の数は群を抜いています。
有名や移動平均線は勿論、フィボナッチリトレースメントまでもがスマートフォンで表示することができます。
機能的にはMT4と肩を並べるレベルです(^^♪
MT4とはについては下記の記事を参考に↓

まとめ

以上がデモトレードをする際にオススメのFX会社でした。

この記事を読んでデモトレードに対する理解や興味が増してくれたら幸いです(^^♪

相場の世界はこの先もなくなることはありませんので焦らずにデモトレードで腕を磨いてから本番にチャレンジしてみましょう!

おすすめの記事